『みんなでボードゲーム!』

先週はリライト・リロードのメンバー自由参加でボードゲームをしました(*^▽^*)

思いのほか参加者が集まり、コロナ禍ということもあって2チームに分かれてそれぞれボードゲームを楽しみました。

チームA

ボブジテン、たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ、バウンス・オフ!、ゆらゆらペンギン。

チームBは                     

私の世界の見方、バウンス・オフ!、かたろーぐ。

どんなゲーム?

『ボブジテン』はお題カードにでた単語を、カタカナ(英語、外来語も)を使わずに表現して当ててもらうゲーム。

『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。』は、単語カードを繋ぎ合わせて即興プロポーズをし、エンゲージリングを受け取ってもらうゲーム。

『バウンス・オフ!』はそれぞれのチームがカードに描かれた配置にピンポン玉をバウンドさせて入れるゲーム。

『私の世界の見方』は、カードに書かれた穴あき文章の穴に入れる単語カードを選び、その時の親に気に入ってもらうと点数が入るゲーム。

『かたろーぐ』は実在するお店のメニューなどの写真から、親に3つ選んでもらい、ベスト3を当てるゲームです。(時短のためベスト3で遊びました!)

『ゆらゆらペンギン』はバランスゲームで、手札のカードを使いながら氷山とカードを積み上げていきます。見た目が可愛い!夏っぽい!

ゆらゆらペンギン
私の世界の見方

どちらのチームからも笑いが溢れ、楽しかったとのお言葉をいただきました(^^)/

もちろんこんなご時世ですので、完全マスク着用はもちろんの事、適度に距離も保ちつつ行いました。

またやって欲しいとの声もありました。今度はコロナを気にしないで出来たら良いな。

ピアメンバーの皆さん、リライト・リロードの参加メンバーの皆さんお疲れ様でした☆彡

最後まで読んでくださり、ありがとうございます(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です