『おくすりの話』

今回の参加者【たま、モカ、メガネさん、黒猫】

薬の効能と飲み方

たま「自分の飲んでいる薬の効能って知っている?」

黒猫「だいたいわかるかなぁ。いつも薬については調べるから。」

モカ「分量を減らすために分包していて、1種類だけわからないのがあるかも?」

メガネ「私はわかるよ。お薬の説明書の紙を薬局でもらってるから。」

たま「新しくもらったらすぐ調べる。薬の効き目がいまいちわからないモノもあるよね。」

たま「薬の飲み方はどうしてる?」

メガネ「先生と相談して、1錠を2つに割って飲んでる」

黒猫「飲むタイミング(時間)に注意してるよ~」

副作用でたことある?

たま「なるほどね~。ところで今までの薬を飲んで副作用って出たことある?」

モカ「薬が合わない体質だから、全身のリンパ節が腫れたり、眠すぎて起きられないの~!」

黒猫「私の場合のどが痛くなる、アカシジア(落ち着かなくなる、そわそわする)、不眠があったかな。」

メガネ「薬を飲み過ぎて目が回った事もあったし、おなかが下ったりだるさが出たり、やる気もなくなったよ。」

たま「吐き気、のどが渇く、感情が薄くなる、薬をたくさん飲みこむ時にのどに違和感を感じたりもしたかな。」

薬の飲み合わせってあるよね

黒猫「薬の飲み合わせでダメなものってある?」

たま「ロキソニン。」

メガネ「グレープフルーツ、牛乳。」

モカ「お酒ってダメってよく言うよね。セントジョーンズワート(ハーブの中に含まれる)もよく聞くかな。」

薬を飲み忘れちゃう(;’∀’)

メガネ「薬を飲み忘れるとすぐ調子が悪くなるんだよね~。飲み忘れた時ってどうしてる?」

たま「夕方お酒を飲んだら夕方の薬は寝る前に飲んでる。」

モカ「思い出したらすぐ飲んで次回までの間隔を意識する。」

黒猫「飲み合わせを間違えると、効果を打ち消しあったり、逆に強く作用してしまう危険があるんだよね。」

モカ「そう聞くよね。薬を飲み忘れないために工夫してることってある?」

メガネ「ポケットやポーチに予備をいれてるよ~。」

モカ「昼忘れやすい~!」

たま「私も!なのでその時は先生に相談して、昼分を夕方いっぺんに飲むよう変えてもらったよ。」

黒猫「食べる前にお昼と一緒に出しておけば?みんなに声をかけてもらうとか?」

メガネ「黒猫さんナイスアイデア!」

まとめ

自己判断で薬を止めたり、減らすのは絶対にキケン(*_*; まずは主治医に相談してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です