『昔の自分と今の自分、変化したことは? 前編』

【参加者:コスモ、じろう、メガネ、モカ、黒猫、麗、たま】

先週の水曜日、黒猫さんがピア活動参加の最終日ということで、ピアそれぞれにどんな変化があったかというテーマで話をしました。7人が参加したので、2回に分けてアップさせていただきたいと思います。

また、黒猫さんからメッセージをお預かりしているので、最後に載せたいと思います(^^)

黒猫:病気になって薬代が増えた一方、家から外に出るようになってコミュニケーション能力がついた。

麗「どうやってコミュニケーション能力をつけたの?」

黒猫「リライトやリロードに通うことで話す相手が増えて自然と人と関わることが多くなって、話すことができるようになりました。」

コスモ「私もリライトのおかげで人間関係が作れるようになりました。『場』があるのはありがたいですね。」

じろう「外に出るようになったのはいいことですね。」

メガネさん「外に出ると気持ちがいいですよね?」

黒猫「気分転換もできていいですよね」

モカ「これからも頑張って下さい。応援しています。」

麓:難病が見つかった。うつ病になった。

じろう「何の難病が見つかったんですか?」

麓「下垂体前葉機能低下症という、ホルモンが出なくなって出なくなったホルモンによってさまざまな体調不良を引き起こす病気です。」

たま「今困っていることは何ですか?」

麓「集中力が続かないことです。」

黒猫「自分も集中力が切れてしまうときがあるので休憩をとったり、イヤフォンしたりして対策してます。」

麓「イヤフォンをするのは良いですね!休憩の仕方は私にはまだ難しくてよくわからないので良い休憩の取り方を知っている人教えてください。」

たま「私は意識をして休むようにしています。何か一つの事に集中し過ぎる傾向があるので、休み時間もスケジュールに組み込んでみたりしてます。ぜひ他の人にも聞いてみてください。」

コスモ:ひきこもりだったが今はリライトに通い始めた

メガネ「いつからひきこもりになったの?」

コスモ「仕事を辞めてから2年半ひきこもって、今年6月からリライトに通い始めました。」

たま「コスモさん、自身の変化に対して今どんなふうに感じてます~?」

コスモ「『人間界に戻ってきた‼』という感じですね(笑)。人と接するのも、それなりに楽しいです。」

じろう「人と接することは大事ですよね。」

メガネ「リライトに来て良かったと思えることは何ですか?」

コスモ「昼夜逆転が直ってきたことと、人と話せるようになったことです。良かったし、ありがたいです。」

黒猫さんからのメッセージ♡

リライトに通所して、初めてこの『ピア(当事者活動)』という存在を知りました。最初はピアとは何か、どのような活動をしているのか何も知らずに参加していました。ピアとは似たような境遇や経験をした人たち同志が互いに助け合い、協力し合って一つのものを作り上げていくことだと思っています。ピアを通して、苦しんだり、悩んでいるのは自分だけじゃない、周りには同じ悩みを抱えて生きている人がいる、自分は決して『ひとりじゃない』ということを強く感じました。

暗闇で光が見えずに一人で苦しんでいる人がいるかもしれない。そんな人にとっての道しるべ、前に進むためのきっかけになればいいなと思い、ピアプロジェクトに参加していました。ピアプロジェクトに参加して、多くの人と関わる機会が増え、今まで経験したことのない事にも携わる機会も増えました。たくさんの経験は自分にとって大きな自信につながりました。自分にとって、とても有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

~・~・~・ ~・~・~・ ~・~・~・ ~・~・~・ ~・~・~・ ~・~・~・ ~・~・~・ ~・~・~・ ~・~・~・ ~

最後まで読んで下さりありがとうございました。次回は後編を掲載予定ですので、よかったらご覧ください(・ω・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です