『黒猫さん卒業スペシャル』

【参加者:黒猫、メガネ、じろう、コスモ、たま】

黒猫「みなさん、実は今月いっぱいでリロードを卒業する事になりました。なのでピアも来週1回参加して卒業です。今まで本当にありがとうございました。」

皆「え~っつ!!」

メガネ「なんで、なんで?」

黒猫「就職を目指して次のステップとして就労移行に行くことにしたの。」

たま「思えばこれまでピアでは色んなイベントを一緒にしてきたね。」

メガネ「バーとかカフェとか、サロンとか?」

コスモ「へぇ~、色々やってこられたんですね。」

黒猫「3ヶ月おきにピアーズトークをしたり、ピアフェスやサロン、講演会とかもやったね。」

たま「講演会といえば、黒猫さんは何度か体験発表してくれたよね。良かったらまた聞きたいなあ、まだ聞いたことないピア仲間にも聞く体験をしてみて欲しい。もちろん機会があればもっとたくさんの人にも黒猫さんや他のピア(仲間)の経験を聞いてほしい。」

じろう「うん、聞きたいです。」

黒猫「じゃあ、話します。」

ということで、リカバリーストーリー(体験談)をピアの前で朗読してくれました。かなり久しぶりのせいか、心なしか早めの口調で緊張が伝わってきました。

体験談を初めて聞いたというじろうさん、コスモさん。真剣に黒猫さんを見つめ、しっかりと聞き入っておられました。メガネさんとたまさんも一度は聞いたはずの内容ですが、しみじみとかみしめるように聞き入っていました。

黒猫さんのリカバリーストーリー朗読が終わり、質問タイムへ突入!!

その中から一部を抜粋します。

♢どうして薬を飲まなかったのか♢

面倒で飲まなかった時が多かった。あまり重要さを理解していなかった。

自分の薬をネットで調べたり仲間や職員と話し、やっぱり必要だと気付き、注射があるのを知って、これなら面倒じゃないと思い注射に切り替えた。

しかし結構痛くて、結局薬をちゃんと飲む事になった。

♡生活リズムはどうやって整えたのか♡

夜は0時までにとりあえず布団に入ってみた。朝起きる時間も決めて目覚ましをかけた。日中は外に出るようにし、活動するのが大事だと感じた。太陽を浴びるのも結構良いと思った。

♧ピアの感想♧

〇旦那様の存在がすごいですね。黒猫さんを救うために出会ったかのよう!

〇安心感自己肯定感が自分のリカバリーをさらに助けてくれてる感じがする。

〇ご家族との関係が良くなったというのもミソ。誰かが差し伸べてくれる手をとるか、とらないかは自分が決める事だけど、その判断でも変わってくるのかも。

黒猫さん、長いことお疲れ様でした。そして本当にありがとう!!

リスイッチピアは少しずつメンバー変更を重ねながら今後も続いていくので、コロナが収束したらぜひお客様で遊びにきてネ(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です